夏場の休みは自宅より外出がいいです

夏場になり気温が暑くなって来たので自宅でテレビを見たりパソコンをする休日はとても辛くなりました。
エアコンもあるのでクーラーを入れたら良いのですが電気代の事を気にしてしまうと使えなくなってしまいます。
冷蔵庫から冷たい麦茶を頻繁に取り出したりするので暑さを凌ごうと外に出ることにしました。

向かった先は近所にある大型のショッピングセンターです。
買いたい物は特にないので行く事だけが目的です。
大きな休憩スペースがあってクーラーも効いているので涼しい環境でありながら最近では無料で水が飲める機械も設置されているので飲み物にも困りません。

ガソリン代を節約する為と運動ついでに行く時だけは暑いのですが自転車を使って20分くらいで目的地に到着し中に入ると生き返ったように気持ちよくなりました。
やる事が特にないので向かった先は椅子がたくさん置いてある休憩スペースです。
私は持ってきたスマートフォンでインターネットや動画を見ながら1時間くらい過ごしました。

自宅で居れば1時間のうちに何度も冷蔵庫からお茶を取り出して飲むのですが涼しいだけに1回も水を飲みに行く事がなかったのでやはり周りの気温は大事だと思いました。
その後は本屋さんで立ち読みをしたり家電量販店でパソコンやテレビを店員に話しかけられないように数分ずつ見て今の機種を触って遊んでいました。
3時間くらい居たのでさすがに飽きたので自宅に戻ってきたのですがやはり帰りも暑かったので自転車はきつかったです。

でもお金もまったくかけずに気持ちいい環境で過ごせ充実感もあったので良かったです。